ニュースリリース 会社案内 店舗情報 採用情報 法人向けサービス お問い合わせ

SUPPORT

入居者様サポート

契約~入居までの流れ

STEP1お申込み

STEP2審査

STEP3重要事項説明

STEP4ご入金

STEP5ご契約

STEP6ライフライン手続き

STEP1お申込み

まずはお近くのエイブル店へお電話か、お問い合わせフォームよりご連絡ください。ご来店の際に申込み手続きを進めさせていただきます。


お申込みに必要なもの

①申込人(入居者)の身分証(運転免許証やパスポート、保険証など) 
②申込人の収入証明(源泉徴収票、納税証明書 など)
③連帯保証人の身分証(運転免許証やパスポート、保険証など) 
④連帯保証人の収入証明(源泉徴収票、納税証明書 など)

STEP2審査

入居申込書を提出して審査になります。 早ければ2~3日、長くて1週間ほどで審査結果が分かります。

STEP3重要事項説明

審査が通ったら、契約前に重要事項説明を店舗で行います。


主な説明事項は次のものです。

□所在地など物件の基本的な情報
□電気・ガス・上下水道などの施設の整備の状況
□キッチン、浴室、トイレ、エアコンなどの室内設備の整備の状況
□契約期間及び契約の更新に関する事項
□敷金その他契約終了時の精算に関する事項
□禁止事項や注意事項(ペットの飼育についてなど、物件により異なる)
□特約がある場合にはその内容

重要事項説明時に必要なもの

①印鑑

STEP4ご入金

重要事項説明の内容に納得し、入居の意思がある場合に初期費用を支払います。初期費用の入金方法や期日については担当者から受け取る請求書に記載してある方法に従います。一般的には、契約書作成日の前日までに指定の銀行口座に振り込むという場合が多いです。


初期費用の内容は主に次のものです。

□敷金、礼金  
□家賃(当月分日割り額と翌月分)  
□仲介手数料  
□家賃保証会社利用料(保証会社を利用する場合)  
□火災保険料

STEP5ご契約

初期費用の支払いを終えたら、入居者用と大家さん用に契約書2通を作成し、契約を締結させます。また契約に必要な書類の準備を担当者から事前にご案内しますので、ご準備をお願いいたします。


ご契約時に必要なもの

①契約者の印鑑(シャチハタ不可)
②契約者の住民票
③契約者の身分証(運転免許証やパスポート、保険証など)
④契約者の収入証明(源泉徴収票、納税証明書 など)
⑤連帯保証人の同意書
⑥連帯保証人の身分証(コピーなど)
⑦連帯保証人の収入証明(源泉徴収票、納税証明書 など)
⑧連帯保証人の印鑑証明書
⑨契約書への連帯保証人の署名捺印
⑩銀行口座用の印鑑、銀行の通帳(家賃を銀行口座引き落としで支払う場合)
⑪火災保険申込書

STEP6ライフラインの手続き

ガス

基本的にガスの使用開始には立会いが必要ですので、引越しの1週間前までには新居を管轄するガス会社への連絡をおすすめします。

水道

水道は基本的に元栓を開くことで使用できます。通常、玄関や郵便ポストに「水道使用開始申込書」と記載されたハガキが用意されているので、必要事項を記入し入居後早めに投函しましょう。

電気

一般的に、ブレーカーのスイッチを「入」にすれば電気の使用は可能にな ります。使用開始前に、新居を管轄する電力会社へ「電気の開始手続き」をしてください。インターネットやFAX、電話でも受付可能です。

よくある質問はこちら