ニュースリリース 会社案内 店舗情報 採用情報 法人向けサービス お問い合わせ

FOR OWNERS

オーナー様サポート事業

企画力

満室経営を強力にサポート

集客力

信頼と実績の賃貸仲介ブランド

管理力

面倒なことはプロに任せて安心

こんなお悩みはありませんか?

年々空室が増えて、将来が不安…。

競合の新築物件の対策に、何をして良いかわからない…。

入居者管理や建物メンテナンス、電話対応に追われて忙しい…。

エイブルブランドのセンデンが
徹底的にオーナー様の満室経営をサポートします!

企画力

満室経営を
強力にサポート

相続・税務を含むファイナンシャルプランのサポート


長期にわたる安定経営のためには、土地活用や 相続・税務などのさまざまな資産運用が必要です。相続や事業継承、税金面を含めたファイナンシャルプランのサポートで、 土地活用から見た資産運用の最適化をサポートいたします。

市場データを活かしたリフォーム・リノベーション


これまでの仲介実績で培った、ご入居者様に選ばれるための空室対策実例をもとに、オーナー様のアパート経営を資産価値の維持・改善面からサポートいたします。
お部屋の雰囲気を変えるだけで、入居率も改善されます。数多くの施工事例の中からリフォーム案をご提案し、満室経営を実現します。

集客力

信頼と実績の
賃貸仲介ブランド

長野県内に15店舗展開。信頼のエイブルネットワーク


私たちセンデンは、長野県内に15店舗のエイブルネットワーク店を展開し、高い知名度と多くの集客数で、強力な仲介力を実現しています。
そしてこの強力な仲介力がまさに、高い入居率を生み出し、大切なオーナー様のアパート経営を成功に導きます。

おかげさまで年間仲介実績

X,XXX 契約

※2021年X月XX日現在

県内トップレベルの法人対応力

当社では法人事業部を強化するため、不動産業では県内初のプライバシーマークに取り組み、取得いたしました。大切な個人情報を安全に管理していることから、転勤需要などの際に、県内外の法人様から信頼をいただいております。

プライバシーマークとは


JIPDECが運営する「プライバシーマーク制度」は、事業者の個人情報を取り扱う仕組みとその運用が適切であるかを評価し、その証として、事業活動においてプライバシーマークの使用を認める制度です。 当社は法人社員様の個人情報を適切に扱う企業として、物件のご紹介をしております。

管理力

面倒なことは
プロに任せて安心

賃貸経営をトータルにサポート

私たちセンデンが、賃貸経営を入口から出口までをトータルにサポート。賃料滞納の心配をすることなく、安心して賃貸経営が行えます。申込時の入居審査から始まり、月々の家賃などの集金、解約受付、更新手続きなど、手間のかかる入居者管理はすべてお任せください。

また、建物の定期的なメンテナンス・検査およびそのご報告から、適切な改善・修繕のご提案までを総合的に行う建物・設備管理のサポート体制も整えております。もちろんセンデンでは修繕サポートも万全。日々の適切な管理に加え、計画的な修繕工事で建物・設備の維持と最善化に努めます。

センデン管理物件7つのメリット

空室発生の心配がありません


センデンの管理契約物件としてご契約いただくと、OPEN物件よりも優先して入居者様にご紹介させていただきます。ミックスメディアへの広告出稿やキャンペーンでブランドの認知と募集物件の販促を行い、管理オーナー様の物件を最優先で仲介しています。

入居募集の手間がいりません


全国ネットワークのエイブルブランドだから、初めて長野県にお部屋探しを求める県外の入居希望者に早期にリーチでき、集客に大きな効果をもたらします。私たちセンデンは高い入居率(仲介実績)をオーナー様に還元いたします。

入退去手続き・契約・更新の煩わしさがありません


入居者との契約管理や更新管理はすべてセンデンが代行いたします。毎年の更新業務の心配はいりません。

集金の手間がかかりません


センデンがオーナー様に代わり、賃料徴収いたします。また、家賃滞納にも柔軟に対処します。オーナー様に安定した家賃収入を実現いたします。

建物メンテナンスを手配する必要はありません


退去時の修繕手配や共用部分、敷地の清掃などを代行いたします。また、建物に関する入居者からの問い合わせも24時間対応。防火管理業務や水槽保守点検など、建物管理もトータルサポートいたします。

苦情処理に悩むこともありません


オーナー様が頭を抱えるクレームも、プロが真摯に対応いたします。クレーム内容をオーナー様と共有し、より良い賃貸経営へとつなげるためのご提案をいたします。

厳格な入居審査「CIC審査」を行います


健全な賃貸経営と入居者を守るため、センデンはCIC審査を採用しています。CIC審査とは、割賦販売法および貸金業法に基づく指定信用情報機関として指定を受けた唯一の指定信用情報機関であるCICによる消費者の信用情報審査です。入居時の厳格な入居審査を徹底しています。

オーナー様の声

A・A 様(佐久市)


Q. どういった経緯でオーナーになられたのですか?

「私自身、30代前半で賃貸オーナーになるとは、夢にも思っていなかったです。でも、大学を卒業して社会人となっても、一生懸命にスポーツを続けている選手たちの生活を何とか支えたい、と突き動かされて、彼らの生活場所を探したことが始まりです。
会社に勤めて仕事をしながら、できる限りの時間を練習に費やしたいアマチュア選手たちですが、収入と支出の額を聞くと、経済的にも、とても大変なやりくりをしていることがわかり、応援したいと思ったのです。」

Q. センデンに管理を任せて良かったことはありますか?

「管理してもらうことで『テレビが映らなくなった』など、設備トラブルによる入居者の電話を受けなくても良くなったことが一番助かります。子どもが生まれてから、トラブル発生時に駆け付けることが負担になっていましたが、このような管理の時間が楽になりました。」

平林 保治 様(諏訪市)


Q. 10年以上センデンに管理を任せていただいておりますが、良かったことはありますか?

「10年間、入居率がほぼ100%を維持できているのはエイブルのおかげです。85歳になって、電気系統とかパソコンが全然できないことが自分の欠点です。センデンさんには助けてもらっています。」

Q. 10年前まではどのくらいの入居率だったのですか?

「昭和61年に24戸建ててから20年間は、波はありましたが80%ぐらいでした。平成21年に建て直す計画があり、入居者を全員退去させました。しかし、不動産屋との間でトラブルがあってその話は白紙になり、当時は苦労しました。センデンと出会ったのがちょうどそのころですね。結局、建て直しはせずに室内や水回りなどをリフォームして家賃を下げ、先を見据えて1ランク上の設備を入れています。」

竹内 一裕 様(安曇野市)


Q. センデンに管理させていただく前はどのような経営状況だったのですか?

「2000年に新築で賃貸を始めてから3年間は、ほぼ満室状態でした。ところが、徐々に入居率が下がっていきました。私の家は、7代前から地域の郵便局をやっていました。昔ながらの、人情味あふれる家族ぐるみの付き合いが一生続く暮らし。その慣習の中で、ときにはトラブルがあっても、なかなか本音で言い出せない人付き合いの難しさがあります。そのために私にとってのお客様である入居者の方と地域との間で板挟みになった経験などから、賃貸経営も煩わしくなっていました。疲れてしまって、入居率が下がっても半ばあきらめていたのです。」

Q. センデンに管理を任せていただいておりますが、良かったことはありますか?

「あの時は、9世帯のうち7世帯が空き状態で、もう1年くらいが経っていました。提案いただいたリフォームが仕上がってから2~3カ月で満室になり、現在もほぼ満室が続いています。
『部屋が空く前に次の入居が決まっていることは珍しいね』と友人からもいわれる健全な運営に戻りました。」